人生観を変えてしまう?「リピート旅」のその面白さ

また行くとは違う!「リピート旅」の意味とその面白さ

“誰かが言った。「旅をしたものは長生きした者より多くを知る」と。

旅は人を成長させる。あッ、成長し過ぎた。いい大人ですから・・・” 

 

 ANAカードのCMフレーズです。

 

「かわいい子には旅をさせろ」「旅は道連れ、世は情け」など、旅に関する名言がいくつかある通り、旅には人を惹き付ける何かがあるものです。「リピート」ではなく「改めて今目線で」で旅をしてみることは、必ず為になります。

 

そんな人生観を変えてしまうかもしれない旅についてお話いたします。

 


「同じ地に行く」とは違う、今目線の旅で「もう一度」

リピート旅のコンテンツ
少々偏見を持たれるのが一般的です、しかしこれらは勘違い。同じ地に再度行くという事ではないのです。

これまで、仕事や休暇を利用した様々な旅行をしてきたと思いますが、その中でも印象深く「もう一度行ってみたい」と思う地がありませんか?あるいは、その旅先で起こった出来事や食事、アトラクションで心に残っているものはありませんか?

 

非日常の生活だからこそ思い出は作られるのです。思い出と共に再発見もできる、それがリピート旅の面白さなのです。その奥深さをご紹介します。

団塊世代200名の65%が思い出は旅先での体験

各地ですでに始まる「リピーター旅」の楽しみ方

 

リピーターは、業種を問わず様々なビジネスで大切な存在として重視されています。レストランや居酒屋でも、リピーターにつなげるための試行錯誤が行われ、ユニークな方法はメディアでも取り上げられるほどです。これは観光業、そして観光客を迎える観光地でも同じで、リピーターの方をお迎えする試行錯誤は非常に興味深いです。実際にこの「リピート旅」に焦点を当てた企画を開催している自治体もあり、乗り遅れるのはもったいないですよ!

 

一度訪れた地でも、改めて楽しめる、全く新しい楽しみ方ができる。

そんな「リピート旅」をご紹介します。


この講座にお勧めな方

  • 商工会
  • 自治体
  • 観光協会/協会員
  • 旅が好きな方
  • 人生観を変えたい方
  • 旅をし尽くしたと感じる人
  • 新しい旅をしてみたい方

効果

【1】

旅の楽しみ方の幅を広げられる

 

【2】

敬遠しがちなリピート旅の、楽しさを感じられる

 

【3】

もう一つ成長したい願望に応えられる一つのきっかけ作りになる



観魅処のこだわり


観魅旅指南塾の講座はこちら
観光の魅力を最大限に引き出す指南塾観魅指南塾
観光の魅力を楽しむ旅の指南塾観魅旅指南塾


指南塾の料金はこちら
ご相談はこちら