トップ選手とボールを通じてふれあう、府中のフェスタ

ボールふれ合いフェスタ2019

先日の府中市の広報にありましたが、

 

6月2日(日)ボールふれあいフェスタ

 

です。

 

 

府中市内を拠点としているスポーツのトップチームの選手と、ボールを通して触れ合うイベントです。

 

FC東京

FC東京バレーボールチーム

アルバルク東京

府中アスレティックFC

東芝ブレイブルーパス

 

サントリーサンゴリアス

 

特に今年はラグビーのW杯イヤー。 


東芝の選手とサントリーの選手に直接応援メッセージを伝えるいい機会になりますね!

 

エキシビジョンでは、トップ選手たちと一緒にミニゲームを楽しむこともできます。

 

ちなみにスポーツ推進委員は、ボッチャ体験を担当しています。

 

体育館内の幼児室にて、ボッチャを実際にプレーできるコーナーを用意していますので、ぜひ遊びにきてみてください。

 

本来は1日通して開催されるのですが、今年は会場である郷土の森総合体育館の第1体育館が改修工事中のため、半日の開催となります。

 

そのため、多くの体験が屋外になりますので、ここ数日のように大変暑くなると、熱中症の危険性が高まります。

 

ここまで暑くならないことを願いますが・・・

 

飲み物を必ず持参していただきますようお願いいたします。

 


全国各地から観魅処の講座が選ばれるのか?

観魅指南塾の講座はこちら
観光の魅力を最大限に引き出す指南塾観魅指南塾
観光の魅力を楽しむ旅の指南塾観魅旅指南塾

旅の仕方、観光コンサルタントが教えます。