サーフィンの町で観光ホスピタリティセミナー開催:愛知県田原市

 

愛知県田原市でセミナーを開催してきました。

 

最寄りの新幹線駅、豊橋はよく行くのですが、田原まで行くのは初めてで初上陸。

 

私も現地に着くまで気がつかなかったのですが、サーフィンの町をテーマに掲げているんですね。

 

少し本州から飛び出た渥美半島、海に囲まれた地域なだけに、海は多くの人で盛り上がるそうです。

 

 

駐車場も更衣室、シャワーも無料とあって、遠くから来る人もいるのだとか。

 

 

特別高い建物もなく、空が開けていて、この日は天気も良かったので気持ちがいい第一印象でした。

 


以前埼玉県秩父市で開催した、地域雇用創造協議会主催のセミナーです。

 

今回は「接客・接遇セミナー」がテーマ。

 

その中の第1回目を担当させていただきました。

 

1回目のテーマは私が最も強く推している、

 

地域と人をつなぐ「観光ホスピタリティ」

~観光産業と地域活性化について~

 

 

地域として、地域を知らない人たちにどうホスピタリティを提供すればいいのでしょうか?

 

わかりやすいパンフレット

見やすい案内板

怖くないタクシーの運転手さん(笑)

 

どうしても観光では、10のいいことがあっても、1つの悪い印象で台無しになってしまうことがあります。

 

 

私自身もその様な経験があるので、せっかくお金と時間を費やして、知らない地域に来てもらったのですから、いい思い出だけ持って帰って欲しいではありませんか。

 

宿泊場所や飲食店以外でも、ホスピタリティを感じてもらえる観光地とはどんなところなのか?

 

受講者のみなさんとやり取りしながら、お話させていただきました。

 



全国各地から観魅処の講座が選ばれるのか?

観魅指南塾の講座はこちら
観光の魅力を最大限に引き出す指南塾観魅指南塾
観光の魅力を楽しむ旅の指南塾観魅旅指南塾

旅の仕方、観光コンサルタントが教えます。