寒くても活気開催!みんなのスポーツDay2019

みんなのスポーツDay日吉体育館

毎年体育の日に開催している、府中市のみんなのスポーツDay。

 

今年は台風19号の接近と、多摩川の氾濫危機にドキドキして迎えました。

 

各地域体育館ともに、無事開催することができましたが、府中市の一部体育施設が被害を受けてしまいました。

 

私が担当している日吉体育館では、屋外公園も会場の一部となっており、グラウンドゴルフを開催。

 

運営担当の府中市グラウンドゴルフ協会さんは、雨でも関係なく行っていましたが、この日は雨に加えて季節外れの寒さ。

 


来てくれたみなさん、屋内に直行でした。

 

体育館内は意外と暖かく、体を動かすにはちょうどいいくらい。

 

日吉体育館では、

 

体育館指導員によるトランポリン

距離があると意外と難しい輪投げ

ニュースポーツで結構珍しい(?)ラダーゲッター

来年のパラリンピックでメダル期待のボッチャ

子供の方が得意カップスタック

オリジナル障害物競争ギネスコース

 

そして今年の目玉として東京外国語大学チアリーディング部RAMSによる体験会と演技披露

 

と、盛り沢山の内容を用意しました。

これらの運営に欠かせない、明星大学のどろんこの会の皆さんと一緒に行いました。

 

台風で流れた運動会や各イベントの振り替えなども重なり、今年は若干人集めに苦戦。

 

それでも体育館のキャパいっぱんの方々に集まってもらえました。

 

そしてチアの体験会も、盛大に開催。

 

最初は照れちゃってなかなか体験してくれない子たちも、やってみると「楽しかった」と言ってもらえ、私自身もチョー笑顔!!!

 

なかなか体験できませんからね。

 

来年はもうちょっとハードルを下げたものもできると、照れちゃう子達も減るのか、これは我々の反省点ですね。

 

相変わらずの迫力ある演技披露をしてもらい、無事今年のみんなのスポーツDayを終えることができました。

 


笑顔チア体験会
東京外国語大学チアリーディング部Rams演技披露

直前まで台風の影響があり、当日も雨となってしまい、難しい中での開催となった今年。

 

第23回を迎えるこの企画も、広報面や地域振興面など、まだまだ検討項目はたくさんあります。

 

特に府中も被害があった様に災害があったあととなると、その判断は難しくなります。

 

もちろんこの時代ですから、簡単に「自粛、自粛」言うのはそれはそれで問題ですが、逆にそんな中でも多くの人たちに楽しんでもらえる工夫を考えていかなくてはいけませんね。

 

府中市スポーツ推進委員、まだまだ頑張ります!


全国各地から観魅処の講座が選ばれるのか?

観魅指南塾の講座はこちら
観光の魅力を最大限に引き出す指南塾観魅指南塾
観光の魅力を楽しむ旅の指南塾観魅旅指南塾

旅の仕方、観光コンサルタントが教えます。